忍者ブログ
Genuine Sweets Works SOU
View of the world's only and high performance + quality . スマートフォンの方はPCレビューに切り替えてから観覧ください。
11

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30
今でこそ10色ある色粉ですが昔は3原色(赤、黄色、緑)しかありませんでした。

すべての色は黄色から始まると言うたもんですが黒にはなかなか到達できないのです。
もちろん現在も黒の色粉はありません。

絵の世界のサイトをみても黒の作り方に明確な答えはありません。
特別に教えちゃいましょう、若い世代のパティシエ達へ。。。

青色1号+赤色1号+チョコレート色=限りなく黒に近い群青色

白いマジパンに入れていくんで各色相当な量を練り込んでいかないと駄目ですけどね。これで東洋人の髪の毛をマジパンで再現できるようになったパティシエ界への僕の功績はでかいと思うんやけどなぁ〜笑

たいしたことないんかなぁ。。。
PR

シュー生地には粉が入ってますのでその粉が細かくともダマになっているとコルネの細い先に詰まって奇麗な線がでなくなるので細工に使う場合は目の細かい油とうしで生地を漉しましょう。

焼く前に全体に霧吹きで水を絞った生地に吹き付けます。160°くらいのオーブンに入れたら電源をOFF.余熱でゆっくり焼きます。

SOUではチョコペンのチョコもハンドメイド、それは自分にとって使いやすい固さ、粘度が好きなように調整できるから。字を書くのが巧いとか下手とかの前の段階で自分でコントロールしやすい材料で書く。。おのずとキレイに書けますよね。
後、悩みながらやらない、完成図を頭の中で描いていっきにそれをなぞるイメージ。マジパン細工はまた別ですけどね。

コルネ編のペンでお目目を書いてます。応用ですね☆
最初に指でなぞった部分がキレイにまっすぐ切れてないと繊細な字が書けなくなるので丁寧に裁断しましょう☆

意外とプロでもコンテストとか細工にうとい人は下手っぴだったりする細工の基本、チョコペンの作り方。これがササッとできるとできる作業の幅が大きくなり効率もあがります。家でやる場合にも字書く前にイライラしてやんなっちゃうでしょ?笑 覚えておくといいですよ♪
初めての方は来店する前によく読んでください
HN:
SOU
性別:
男性
職業:
Patissier
自己紹介:
gsw-sou@kfa.biglobe.ne.jp

※愛媛県松山市余戸東5−8−32 
※坊ちゃんスタジアムを背中にマルヨシから直進して2個目の交差点の手前の左折路。手前ですのでお間違いなく。よく2個目の交差点で左折して迷われる方がいます)
※スマートフォンからGoogle Mapsで「GenuineSweetsWorks SOU」と検索していただくとかなりわかりやすい地図が表示されます。そのままだとわかりにくい場合は地図上を指で拡大するとより細かく表示されます。自動車のナビですとだいたいの場所しか表示されませんので注意してください。
※カテゴリーの「メニュー表」をご覧いただきますとベースケーキの値段がわ かります。その他の精細もカテゴリーをご覧ください。
マジパン細工は¥700〜のご相談になります。

※マジパン細工のデコレーションはご予約は3日前まで(土日を挟む3日前では対応できない場合もあります。)にお願いいたします。

※初めてのご注文の場合は一度ご来店くださるようお願いいたします。
※配達は対応しておりません。
※現在はアレルギー対応のケーキはやっておりません。
※当日注文当日受け渡しは無理です、ご了承ください。

※ベースのケーキによって仕上がるイメージは変わります。

※前日注文翌日受け渡しの場合はマジパン細工は無理ですのでご了承ください.メッセージのみのガトーフレーズを急なご注文ですと対応できるようにしてあります。

※AM10~PM19
※定休日 水曜日
※電話をする前に上記の内容をある程度理解しておいていただけると助かります。
※デコレーションケーキの店頭在庫はありません、すべて予約となります。
※どのような営業の勧誘電話もしてこないでください。
TEL 089-974-6236(水曜日は定休日ですのでお電話はご遠慮ください)
※営業時間外のTELは御遠慮ください。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
\(゚∀゚\)
ETC
( ノ゚Д゚)ヨッ!
ブログ内検索

忍者ブログ [PR]