忍者ブログ
Genuine Sweets Works SOU
View of the world's only and high performance + quality . スマートフォンの方はPCレビューに切り替えてから観覧ください。
09

1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 15 1617 18 19 20 21 22 2324 26 27 28 29 30
サチノカとユメノカ姫は惑星カスタードに住む犯罪王、キゥイ・ザ・ハットの宮殿に潜入し、ハン・ソウを救出する。

※カーボン冷凍されているソウ

その後、修行を終えるため惑星ダコバに戻ったサチノカは、死の床にあった師イチヂクンと霊体として現れたバナナンから、ダース・ブルーダーの正体がかつての彼の父サガホノカである事、さらにもう一人のサガホノカの子供の存在を知らされる。
一方、帝国は森の惑星ダマンドの軌道上に第2デス・スターの建造を進めており、最終段階視察のためにブルーダー、更に皇帝アイベリー自らが来訪していた。その情報を入手した同盟軍は、提督の下で全勢力をつぎ込んだ最後の反攻作戦を立案する。ベリー・スター攻撃隊長に志願したモウイッコにミルフィーユ・ファルコン号を貸したソウは、サチノカ、ユメノカ達を加えた潜入部隊と共に、ベリー・スターを護るシールド発生施設の破壊のためダマンドへと向かう。
ダマンドの森の中で、サチノカ等は原住民アナナス族と遭遇、彼らの協力を得る事に成功する。ブルーダーの存在を感じたサチノカは単身帝国軍に投降、ブルーダーと対面した彼はかつての15menとしての魂を取り戻す様に呼びかけるが、応じないブルーダーは彼をベリー・スターの皇帝のもとに連行する。

※アナナス族

やがて同盟軍の反攻作戦が開始されるが、ソウ達潜入部隊は待ち構えていた帝国軍に捕えられ、モウイッコら攻撃部隊はシールドとベリー・デストロイヤー艦隊の挟み撃ちに遭う。全ては皇帝の仕掛けた罠であった。絶望的な戦況の中、ブルーダーと刃を交えながら必死にダークサイドに抵抗するサチノカ。一方のソウ達も、アナナス族の応援を得て反撃を開始する。攻撃隊を指揮するモウイッコは、ソウがシールドを破壊してくれることを信じ、帝国艦隊を前に同盟軍の様々な戦闘機が入り乱れた必死の総力戦を繰り広げていた。そしてついにサチノカとブルーダーの宿命の対決に終止符が打たれることとなる……


サガホノカ「ブルーベリーを外してくれ。。。」
サトノカ「えっ!これを外したら父さん呼吸が。。」
サガホノカ「どうせ助からん、最後は15menとして。。頼む。。」

Fruit Waes 完
PR
ソウ達を乗せたファルコンは執拗な帝国軍の追撃を受け、ハイパードライブの起動を試みるが、修理が不十分であったため失敗。機転を利かせたソウはセイヒョウの付近にある小惑星帯に逃げ込み、何とか追っ手を振り切る。ファルコンの修理を行う中で、ソウとユメノカは急速に距離を縮めていく。しかし、逃げ込んだ小惑星の穴は巨大な宇宙の怪物スペース・アメチェリの巣であることが分かり、ファルコンは飲み込まれる寸前に脱出する。
業を煮やしたブルーダーはミント・フェットを始めとする銀河中の腕利きの賞金稼ぎを呼び寄せ、報酬を与える代わりにファルコン号を見つけ出すよう命じていた。ソウは再び帝国軍に見つかりながらもベリー・デストロイヤーの索敵範囲外に逃れ、旧友モウイッコが執政官を務めるクラウド・シティのある雲の惑星シロカワに向かう。しかし、ミントの乗るスレーヴ1が不気味にその後に追随していくのだった……。
 
※旧友モウイッコ バウンディーハンター”ミント・フェット”はベリー・フェットの息子

その頃サチノカはダコバに不時着するも、ダコバは泥と沼だらけでとても人の住めるような星ではなかった。そんな折に現れた小柄な老人はR1にイタズラをしたり、ワガママを言うなどしてサチノカを困らせるが、この老人こそがサチノカの探している偉大なるジェダイ・マスター、イチヂクンであった。サチノカを試していたイチヂクンは年齢と短気な性格を理由にサチノカを教えることをためらうが、バナナンの説得により修行を始める。だがサチノカはフォースを完全に信じきることが出来ずに訓練ははかどらず、イチヂクンは失望に似た感覚を抱く。

※マスターイチヂクン

クラウド・シティに到着したソウ達はモウイッコからもてなしを受けた。しかしモウイッコは帝国のクラウド・シティへの不干渉と引き換えに、ベイダーに彼らを売り渡す。ソウ達の危機を予知したサチノカは、イチヂクンとバナナンの制止を振り切ってシロカワへ飛ぶが、それを察知したブルーダーはサチノカの捕獲・護送の手段として彼をカーボンフリーズ(炭素冷凍)にかける事を画策、ソウがその実験台とされてしまう。
シロカワに到着したサチノカはブルーダーと対決するが、その強大なフォースに翻弄され、ライトセーバーごと右手を斬り落とされてしまう。満身創痍のサチノカに、彼をダークサイドに誘うブルーダーは自分がサチノカの父親であることを告げたのだった…。
 

EP5 終了

次回は最終章EP6
EP4の戦いから3年。ベリー・スターを反乱同盟軍に破壊された銀河帝国軍の反撃は激烈を極めた。反乱軍は帝国軍によりヤバイ秘密基地から撤退を余儀なくされ、氷の惑星セイヒョウに基地を設立したのである。ベイダーは反乱軍、そしてサチノカを捜索するため調査用のベリー・ドロイドを銀河系の各地に大量に放っていた。
ホスにも一体のベリー・ドロイドが隕石に擬態して着地した。その時ホスではサチノカとハン・ソウは原住生物フレーズに乗ってパトロールを行っていた。サチノカは落ちてきた隕石を発見、ソウは先に基地に帰る。サチノカは隕石を調査しようとしたが雪原の怪物ソミュールに襲われ気を失ってしまう。一方基地に戻ったソウは司令官のカキ将軍に反乱軍を離れ、キウィ・ザ・ハットに金を返したいと告げた。ユメノカ姫はソウに残るよう説得するが、失敗に終わる。

※ハン・ソウ&フレーズ

やがてソウはサチノカがまだ戻っていないことを知り、危険も顧みずサチノカの救出に向かった。その頃サチノカはソミュールの洞窟に、貯蔵の為両足を氷の天井に貼り付けられていた。サチノカは決死の思いでフォースを使ってライトセーバーを拾い、両足の縛めを解くと共にソミュールの片腕を切断し脱出。しかし猛吹雪の中でサチノカは倒れてしまう。が、そこにフォースと一体化したバナナンの霊体が現れ、サチノカに惑星ダコパへ行きジェダイ・マスターのイチヂクンからフォースに学ぶよう告げたのである。幸運なことにサチノカはその直後ソウに救出された。翌日基地に戻ったサチノカは治療を受け、ソウに感謝するのだった。その後偵察機から不審な物体を発見したとの通報を受け、ソウとシューバッカはそれを調査、帝国軍の放ったベリー・ドロイドだと突き止める。報告を受けたカキ将軍は帝国軍に基地の場所が察知されたことを悟り、基地の全軍に撤退命令を出した。
 
※ソミュール 貼付けられてるサチノカ
ブルーダー率いる銀河帝国軍の「死の小艦隊」はホス近辺に到着するが、艦隊提督(ブルーベリー)のミスで反乱軍に艦隊到着を気付かれてしまい、基地はシールドが展開されていた。ヴェイダーは失態を犯した船隊提督を処刑した後に、艦長を提督に任命。ベリーズ将軍にAT-ATによる地上攻撃でシールド発生装置を破壊させるよう命じた。同盟軍は貴重な物資を積んだ貨物船が脱出する時間を稼ぐため、歩兵・スピーダー部隊が必死に応戦を試みるが厚い装甲に覆われたAT-ATに歯が立たず、遂にシールド発生装置を破壊されてしまう。ファルコンを修理していたソウとシューバッカは逃げ遅れたユメノカと5POを乗せ基地から脱出。そして生き残ったサチノカは地上戦が終了した後Xウイングに乗りR1-D5を伴って、バナナンの言葉に従い惑星ダコバへ向かう。

※処刑!
ブルーダー「このバカチンがー!」

EP5 つづく

※運び屋「ハン・ソウ」と「シューバッカ」

一行はモス・バーガー宇宙港でパイロットのハン・ソウとシューバッカを雇い、彼らの宇宙船ミルフイーユ・ファルコンで帝国軍の追跡を振り切ってミルへ向かう。一方ユメノカはブラックベリーに故郷のミルを破壊すると脅されて、やむなく既に放棄された反乱軍の基地の所在を教えるが、ブラックベリーは見せしめとしてミルをベリースターの究極兵器・スーパーレーザーによって破壊してしまう。その瞬間、ファルコン号内でサチノカにフォースを教えていたバナナンはフォースに異常な乱れが起きた事を感じた。ファルコン号がミルに到着すると既にミルは星屑と化しており、トラクター・ビームによってファルコン号はベリー・スターに拿捕されてしまう。
サチノカたちはファルコン号の二重床を使ってベリー・トルーパーの装甲服を奪って変装し、管制室へ逃れる。R1にベリー・スターのコンピュ-ターから情報を引き出させ、トラクター・ビームは複数の電源のうち1つを切るだけで停止することを知ると、バナナンは一人で電源を切りに向かった。その後、R1の解析によりユメノカがここに監禁されている事が分かり、サチノカはハンとシューバッカを説得し救出に向かう。帝国軍の猛追を受けながらも三人はユメノカの救出に成功、ファルコン号へと急ぐ。トラクタービームの電源を切り終えてきたバナナンは、ファルコン号の目前でベイダーと再会、剣を交える。ファルコン号へ乗り込もうとするサチノカ達を見たバナナンは突然戦いを放棄。ベイダーのライトセイバーがバナナンのローブを切り払うが、そこにバナナンの死体はなかった。

※再び師弟対決「サガホノカ」vs「バナナン」
しかしバナナンはこの先のサチノカ達のこを考え15menの秘術である体を霊体化させる技を発動。

SOUファイターの追撃を振り切り、ファルコン号はユメノカ姫の案内で反乱同盟軍の基地のあるヤバイの第4衛星へたどり着く。その後ベリー・スターの設計図からは、反応炉の排熱口は地表に直結しておりそこに魚雷を撃ち込めば破壊できるとのデータが得られ、直ちにベリー・スター攻撃計画が立てられる。その頃、ファルコン号に追跡装置を仕掛けておいた帝国軍はヤバイ4に反乱軍の基地があることを突き止め、ベリー・スターをもってヤバイ4を破壊せんとする。スクランブルする反乱軍の戦闘機隊。パイロットとして出撃するサチノカに、バナナンの声が語りかける…「フォースを使うのだ、フォースを」

EP4


次回EP5
15men騎士が滅亡して久しい時代、かつて平和だった銀河系はSOU帝国による圧政下にあった。そんな中、反乱同盟軍のスパイが帝国の誇る最終兵器であり宇宙要塞であるベリー・スターの極秘設計図を盗み出す事に成功した。SOU帝国皇帝アイベリーが最も信頼を置くダース・ブルーダー卿は設計図奪還と同盟軍本拠地の早期発見を命じられる。

※ベニホッペが双子を生み死んでしまうのだが帝国軍にバレないようにユメノカはジェノア王国の養女に、サチノカはマロン家の養子に密かに育てられていた。

帝国軍の戦艦に襲われた反乱同盟軍の宇宙船の中には反乱同盟軍の指導者の一人ユメノカ姫がいた。ユメノカは養父の友人のバナナンに助けを求めるべくドロイドR1D5に救援メッセージとベリー・スターの設計図を託し、R1D5は相棒のC1P5と共に船から脱出する事に成功する。
R1と1P5は砂漠の惑星カスタードに漂着する。その後原住生物デェラに捕まえられバザーに出され、2体はマロン夫妻と甥の農場手伝いの青年サチノカに購入された。サチノカによって整備されたR1はふとした拍子にユメノカのメッセージを再生してしまう。R1は夜中にマロン家を抜け出し単身でバナナンにそのメッセージを届けようとするが、後を追ったサチノカらと共にライチンの襲撃に遭い、ご近所にお住まいの老人バナナンに助けられる。
 
バナナンは15menの騎士だった。バナナンはサチノカらを自宅へ招くとサチノカに彼の父サガホノカのライトセーバーを渡し、自身とサガホノカの過去を話す。そしてユメノカのメッセージを受けてサチノカと共に彼女の故郷の惑星ミルへ行く事を希望するが、サチノカは叔父が許してくれないと断り、バナナンを街まで送ろうとする。その途中サチノカらはドロイドを売ったデェラ達が帝国軍に襲撃された現場を見てラマロン家の危機を察知し、マロン家へ駆け戻るが、既にマロン夫婦は帝国軍に殺害され、農場は焼き払われていた。一人になったサチノカにはもはやこの惑星に留まる理由はなくなり、父のように15menの騎士になる事を誓って、バナナンとミルへ行く事を決意する。

※バナナンは暗黒面に堕ちた元弟子サガホノカの双子を陰から見守っていた。

EP4 つづく
サガホノカはクローン・トルーパーを率いて15men聖堂に残っていた15men達を幼い訓練生も含めて全て虐殺、各星系で戦っていた15menマスター達もアイベリーが発したオーダー15により次々と非業の死を遂げる。難を逃れた15menはベリーヴァスを倒したバナナンや、シューバッカの助けにより落ち延びたイチヂクンのみ。キョホウの助けでバッシーヌに戻ったバナナンとイチヂクンは、サガホノカがブルーベリーに堕ちた事を知る。
 
※暗黒面に堕ちてしまったサガホノカVS師匠バナナン
バナナン「弟のように思っていたのに。。なぜ?!」
サガホノカ「ウォー!うるさい!!!」

勝者は師匠バナナン

サガホノカは更に火焔の星・チャッカでキンカーンら分離主義者達を抹殺し、15menを糾弾して全権を掌握したアイベリーはSOU帝国皇帝を名乗る。サガホノカを追ってチャッカに到達したベニホッペは、愛する人のあまりの変貌に絶望する。そこにベニホッペ艇に密航していたバナナンが現れ、遂に運命の師弟対決が始まった。一方バッシーヌではイチジクンがアイベリーに一騎打ちを挑んでいた。銀河系の命運を賭けた二つの闘いの行方は…。

※アイベリーに瀕死の状態からなんとか助けられたサガホノカ。。いやダースブルーダー!
「コー。。。。ホー。。。。」

EP3



次回はEP4
 
※15menマスター「マスカット」vs ドロイド軍団

クローン大戦開戦から3年後、アイベリー最高議長がバッシーヌに襲来した独立星系連合軍に捕らえられ、救出に向かったバナナンとサガホノカは再びサクランボ伯爵と対決、サガホノカがこれを倒すが、ベリーヴァス将軍を取り逃がしてしまう。

※ドロイド軍団のボス「ベリーヴァス将軍」
過去に倒した15menから奪ったライトセーバーコレクションを使い元15menのサクランボからライトセーバーの指南を受け脅威の攻めをみせる!


帰還したサガホノカはベニホッペの妊娠を知るが、やがて彼女が出産で死亡する予知夢にうなされる様になり、かつて母アキヒメを死なせた悔恨からより強い力を求めようとする。さらに15men評議会の自身に対する処遇に不満を抱く様になる。
 
※15のかぶりものでだましていたアイベリー!実は暗黒面のボス「ダース・ベリアス」!!!

そんなサガホノカに、フォースの暗黒面(ダークサイド)の力を説くアイベリー。彼こそブルーベリー卿ダース・ベリアスその人だった。マスカットにその事を報告したサガホノカだったが、アイベリーを追いつめたマスカットを逆に倒してしまう。遂に暗黒面に堕ちたサガホノカは、ブルーベリーとしての名「ダース・ブルーダー」を与えられる。

つづく

※ライチンと母アキヒメ

以前から母アキヒメが苦しんでいる悪夢にうなされていたサガホノカは、ベニホッペの計らいで共に故郷カスタードを訪れる。かつての主人フランボから母が奴隷から解放されて水耕農夫ケンタロウの後妻となっていた事を知るが、彼女は盗賊ライチンに誘拐されていた。サガホノカは必死の捜索でアキヒメを発見するが、時遅く彼女は息子の腕の中で絶命、サガホノカは怒りのままにライチンを部族ごと虐殺する。

※奴隷時代の主人フランボ

ベリーフェットを追って惑星ホイッパーに到達したバナナンは、そこで分離主義陣営のドロイド工場を発見するが、サクランボ伯爵に捕らえられてしまう。

※元15menのサクランボ伯爵

それを知ったサガホノカとベニホッペは救出に向かうがやはり捕らえられる。マスカット率いる15menマスター達が救援に現れるが、ドロイド軍団の物量の前に追いつめられる。そこへ、イチヂクンが率いるクローン軍団が降下、ドロイド軍団との壮絶な戦闘が始まった…。

※最強の15menマスターイチヂクン&クローン軍団

EP2 完

次回はEP3
エピソード1より10年後、数千の星系が共和国を離脱、元15menのサクランボ伯爵を中心に分離主義勢力を形成して共和国との間に緊張状態を生じていた。この事態に対して、共和国の軍隊保有の是非を問う元老院議会での投票のためバッシーヌを訪れたベニホッペ元老院議員は爆破テロに遭遇、ベニホッペ自身は難を逃れたものの侍従らに犠牲者を出す惨事となった。

※実は本物のベニホッペは手前の部下のイチゴ侍従、豪華な奥のベニホッペは影武者

アイベリー最高議長の計らいで、バナナンと若きサガホノカがボディーガードをする事になり、バナナンとサガホノカはベニホッペを狙った刺客ミカンから彼女を守る事に成功。ミカンを捕らえて口を割ろうとするや、別の刺客によってミカンは殺されてしまった。バナナンはミカンを殺した凶器から手掛かりを得て、惑星ホイッパーへ向かう。

※せっかく捕らえた暗殺者ミカンは別の暗殺者に。。。

一方バッシーヌでは、サガホノカの初単独任務として、身を隠すため惑星フーへ向かうベニホッペを護衛するため、同行を命じられていた。フーの地に着き一時の平穏が訪れる中、やがてサガホノカとベニホッペは愛し合うようになるが…15menの掟は、誰かを愛することは執着心を生むとし、それを禁じていた。
バナナンは惑星ホイッパーで、亡き15men・マスターアマオウの依頼で生産中のクローンの軍隊を視察する。そのクローンの遺伝子ホストであるベリーフエットこそがミカンを消した賞金稼ぎであり、捕獲を試みるも反撃にあい取り逃がしてしまう。

※ベリーフェット

つづく
惑星ケンミックスに到着した一行

※左から「バナナン」「サガホノカ」「ベニホッペ」サガホノカがスクラップで作った「C1P5」「R1D5」

M-アマオウ:「ムッ!この邪悪なフォースはブルーベイビーズだ。。ベニホッペ様を頼む、バナナン」
バナナン:「はい、マスター」

ブォーン

ブォーン×2
ブルーベイビーズの使者ダースブルベとアマオウの死闘が始まる!!!

がしかしダースブルベにアマオウが切られてしまう。。

バナナン:「ヌオー!!!マスター!!!チェストー!!!!!」
バナナンの閃光の一撃でなんとかブルベからベニホッペを死守した一行。

アマオウ様安らかに。。。。。
バナナン:「サガホノカ、マスターアマオウの分まで立派な15menになるんだぞ」
サガホノカ:「はい、マスターバナナン」


エピソード1


次回からエピソード2スタート
初めての方は来店する前によく読んでください
HN:
SOU
性別:
男性
職業:
Patissier
自己紹介:
gsw-sou@kfa.biglobe.ne.jp

※愛媛県松山市余戸東5−8−32 
※坊ちゃんスタジアムを背中にマルヨシから直進して2個目の交差点の手前の左折路。手前ですのでお間違いなく。よく2個目の交差点で左折して迷われる方がいます)
※スマートフォンからGoogle Mapsで「GenuineSweetsWorks SOU」と検索していただくとかなりわかりやすい地図が表示されます。そのままだとわかりにくい場合は地図上を指で拡大するとより細かく表示されます。自動車のナビですとだいたいの場所しか表示されませんので注意してください。
※カテゴリーの「メニュー表」をご覧いただきますとベースケーキの値段がわ かります。その他の精細もカテゴリーをご覧ください。
マジパン細工は¥700〜のご相談になります。

※マジパン細工のデコレーションはご予約は3日前まで(土日を挟む3日前では対応できない場合もあります。)にお願いいたします。

※初めてのご注文の場合は一度ご来店くださるようお願いいたします。
※配達は対応しておりません。
※現在はアレルギー対応のケーキはやっておりません。
※当日注文当日受け渡しは無理です、ご了承ください。

※ベースのケーキによって仕上がるイメージは変わります。

※前日注文翌日受け渡しの場合はマジパン細工は無理ですのでご了承ください.メッセージのみのガトーフレーズを急なご注文ですと対応できるようにしてあります。

※AM10~PM19
※定休日 水曜日
※電話をする前に上記の内容をある程度理解しておいていただけると助かります。
※デコレーションケーキの店頭在庫はありません、すべて予約となります。
※どのような営業の勧誘電話もしてこないでください。
TEL 089-974-6236(水曜日は定休日ですのでお電話はご遠慮ください)
※営業時間外のTELは御遠慮ください。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 26 27 28 29 30
\(゚∀゚\)
ETC
( ノ゚Д゚)ヨッ!
ブログ内検索

1  2 
次のページ
忍者ブログ [PR]